「こどもの書道」の現状及び当会からのお願い。

更新日:11月2日

こんばんは。孝友書道会主宰者の清水綵霞です。

本日は当会の「こどもの書道」について、新たにご入会をご希望の皆さま・体験授業へのご参加を希望されている方に、現在の状況及び当会からのお願いを記載致します。


現状(令和4年11月2日現在):火曜日・水曜日ともに1名ずつ増員し、両コースとも満席です。また、現在ご入会希望及び体験授業へのご参加をお待ちいただいている方は3名いらっしゃいます。改めまして皆さま方に心より御礼申し上げます。


上記を踏まえた当会からのお願い:満席時における所謂ご入会待ち等(空席が出来次第、その旨個別にご連絡差し上げること)に関しては、これ以上多くの方を受け入れた場合混乱のもとになりかねず、また非常に長期間お待ちいただく可能性もあり逆に皆さまにご迷惑をおかけすることが想定されます。

そのため大変申し訳ございませんが、トラブル防止のため本日より当面の間「空席が出た際の連絡希望」という類いのご要望は何卒ご容赦くださいますよう、お願い申し上げます。


*新たに体験授業を実施する際は、これまで通り当会HP内でその旨記載し、お一人おひとり丁寧にご案内いたします。


また、お教室の最新情報等は当会LINE公式アカウントにて配信いたしますので、HP更新のタイミング等をお知りになりたい方はお友達登録をしていただければと思います。(スマートフォンの方は「LINEで質問」をタップ、PCの方はラインアプリ内のID検索 @koyuclubにて検索可能です。)


皆さまには大変なご迷惑、ご不便をおかけしていることは重々承知しておりますが、

何らかのトラブルが発生してしまっては本末転倒ですし、お子様を哀しませることにも繋がります。


なお、今後も少人数による定員制は変更することなく、生徒の皆さまお一人おひとりのレベル・目標・性格・ご家庭の学習環境なども考慮した指導を行ってゆきたいと考えておりますので、どうかご理解・ご協力のほど切にお願い申し上げます。


孝友書道会 清水 綵霞






閲覧数:96回0件のコメント