top of page

新規体験授業の受付け開始について。

おはようございます。孝友書道会 清水綵霞です。


前回の「お知らせ」の記事の通り、本日より「こどもの書道」の新規体験授業のお申込みの受付けを開始するとともに、お問い合わせフォームも再開致しました。

新規募集人数は非常に少ない人数ですが、お一人おひとりのご希望にそった内容にするべく、毎回丁寧に行っております。


体験授業のお申込みは「体験授業お申込みフォーム」よりお願いいたします。

また、体験授業のページの中に「体験のお申込み方法からご入会までのながれ」も追記しておりますので、お読みいただければ幸いです。


なお、体験の開始時間については既存生徒とずらす工夫をしているため、細かく設定しておりますが、ご入会された場合は教室案内に記載してある通り、通常のお稽古時間内のお好きな時間においでいただけます。


児童・大人問わず、「書」というお稽古事が本人にとって実りあるものになるのか否かは「どの教室に入るのか」ではなく「誰を師とするのか」であると痛感しています。


書は、本人の手が動く限り、生涯にわたって学べる大変奥深く面白い芸事です。

そのため子供のころについた師に、大人になってからも末永く師事することは書道界では全く珍しいことではありません。


だからこそ、体験のページは非常に細かく記載していますし、当会にご入会されたことが皆さまにとって「良かった」と心から思っていただけるような教室運営をしております。


非常に若干名ではございますが、ご興味・ご関心がある方がいらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。


本日もお読みいただき有難うございました。


孝友書道会 清水 綵霞



閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page